こんにちは!
『「かみつしま」ですか?』
『いえ、「こうづしま」です』がお決まりになっている、神津島です。
そんな、神津島の記事をご覧頂きありがとうございます!

早速、神津島はこんなとろです! と説明をしたいところなのですが、
始めに、簡単な島の心理テストにご協力をお願いいたします!

★☆★神津島心理テスト★☆★
まず、下の写真2枚をそれぞれ、”7秒ずつ”見てください。
”7秒がずつ”が大切です。それではどうぞ!

1枚目

2枚目

7秒ずつご覧になりましたか?
それでは、次の質問の答えを考えて下さい。

Q. 2枚の写真を見てどのような感情、感想を抱きましたか?

答えが出たら、下に進んでください。

それでは、結果発表です!

・きれい!
・行ってみたい!
・見てみたい!
・泳いでみたい!
・潜ってみたい!
・飛び込んでみたい!
・また行きたいなー!
など、自身の行動欲を刺激されたあたなたは、

『自分の楽しい世界を広げられるタイプ』
ぜひ、神津島に行ってみましょう。行動欲と神津島の大自然フィールドが相まって、満たされること間違いなしです。


・沖縄みたい~
・ハワイみたい~
・リゾートみたい~
など、どこかの土地を連想した方は、

『知らない世界を見に行けばもっと楽しくなれるタイプ』
ぜひ、神津島を訪れてみましょう。こんな場所あったんだー!と感動し、いずれ、「神津島みたい~」と、神津島が比べる基準になること間違いなしです。


・砂が白いのは流紋岩だな
・海がこんなに青く透明なのはなぜだろう。
・岩の模様が特徴的だ。じっくり観察したい。
など、知的欲求が掻き立てられた方は、

『伊豆諸島や離島、神津島などに、違う意味ではまっちゃうタイプ』
ぜひ、神津島を尋ねてみましょう。神津島、そして伊豆諸島の自然、文化、歴史、慣習など奥の深さに驚かされること間違いなしです。


・なぜ7秒なんだ?7秒もみないよ。
・うーん、心理テストになってないな
・お腹減ったなぁ~
など、その他の答えを出した方は、

『素直に大自然と真正面にぶつかれば、一皮むけるタイプ』
ぜひ、神津島を訪れて、ゆったり流れる時間の中、自然と触れ合い、色々なことを考えてみましょう。悩んでいたことがあれば、そんなのちっぽけに思えるます。

★☆★神津島心理テスト 終わり★☆★
いかがでしたでしょうか? 心理テストのご協力ありがとうございました。
何はともあれ、この神津島の記事を読んで、島の写真を”7秒”ずつも見て頂いたということは、

●あなたと神津島の「絆」がすでにでき始めています!
この<絆>を強くするか無くしていくはあなた次第。

●神津島に遊びに行く「きっかけ」はすでに、出来ています!
この記事を読んだ。そんな -きっかけ- を生かすも殺すもあなた次第。

最後に、神津島を訪れるそんなあなたへのオススメスポットをご紹介します。
お読み頂きありがとうございました。

【前浜海岸】
村から気軽に行ける、メインビーチ。
泳ぐもよし、シュノーケルもよし、夕日にたそがれるもよし。

【赤崎遊歩道】
島で1番人気。ここに来たら、遊歩道から飛び込まずにはいられない!
飛び込み、浮き輪でプカプカ、シュノーケル、スキンダイビングなど楽しめる。

【天上山】
島の最高峰。標高は572m。登山初心者でも登山可能。眺めは絶景。
登山を知っている方ほど、表情の豊かさに驚かさ、虜になってしまう山。

【多幸湾】
白砂に、断崖絶壁。ただただ断崖絶壁。まさしく絶景。
そして、麓には美味い湧水がこんこんと。

【千両池】
各地の観光地で観光ばかりをしていませんか?
たまには新しい刺激、島を探検してみよう!

【温泉保養センター】
島で唯一の日帰り入浴施設。
しょっぱい温泉、じんわりしみます。

神津島でお待ちしております!

神津島村 地域おこし協力隊
 
子供の頃から「神津島」を多くの方に知ってもらう!という野望を抱いていた島人。
高校、大学、社会人と本土で11年間しごかれ、2015年11月に島に攻めの帰島。
昔からの野望を本格的に実現させるためへと日々精進しております。
神津島総合情報サイト「神津にいくばぁ」を更新中!
http://www.kouzushima.info/

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です