日本の自然観光スポット、と言ったら皆さまはどのような場所を思い浮かべますか?今回は、こちらの海外サイトより外国人が魅力を感じる日本の自然観光スポットを中心にご紹介しましょう。一体、日本のどのようなところに魅力を感じるのでしょうか!?

嵯峨野 竹林の道

京都の観光ランキングでも常に上位に位置する嵐山の竹林。京都を訪れたらぜひ行きたいと思うのは日本人も同じですよね!?空を覆い隠すほどに上空に向かって真っすぐに伸びる竹。青々と茂った竹は凛とした雰囲気を醸し出し、その場に立ち、呼吸をするだけでも自然って良いな~って思える場所。まるで別世界に引き込まれたかのような錯覚を覚えます。人気のある季節には観光客で埋め尽くされてしまいますが、それでもこの竹林を観光からは外せないほど、訪日外国人には大人気の地なのです。

嵯峨野の竹林

那谷寺

1300年前に創建された石川県の那谷寺。春は桜、夏にかけては新緑、そして秋には紅葉。どの季節に訪れても那谷寺と自然が織り成すコントラストが美しいと言われています。しかし、オススメされているのは冬!雪が降り積もった木々のなかにどっしりと構えた金堂(本尊を安置する仏殿)が見え、金堂の朱色がひときわ目を引きます。この赤と白のコントラストが何とも美しく、冬の那谷寺がオススメの理由なのです。

また、那谷寺は奇岩と呼ばれる岩の景観を楽しむにも良いスポットなので、寺や庭園だけでなく、自然景観も大いに満喫できそうです!

那谷寺の奇岩

那智山 青岸渡寺と那智の滝

続いては、和歌山県那智勝浦町より、寺と滝を一度に満喫できる観光スポットをご紹介。那智山青岸渡寺の三重塔を観光すると、その後方に落差133mの那智の滝が見えます。那智の滝は、華厳の滝(栃木県)、袋田の滝(茨城県)とともに日本三名瀑の1つとして知られており、その姿は圧巻だといます。三重塔の荘厳な雰囲気と神秘的な滝のコントラストは、飽くことなく何時間でも眺めていられそうですね。

那智の滝と三重塔

北海道 青い池

もし外国人が北海道を訪れるなら絶対に行くべきだとオススメしているのが、何とも魅惑的な青い池。白金温泉のはずれに位置するこの青い池は、水に含まれるミネラル分の影響で、その名の通り美しい青色(緑色と表現する人もいる)を発していると言われています。偶然発生した人工池ではありますが、1990年代後半からこの美しさが口コミで広まり、あっという間に世界中に知れ渡ったそうです。池周辺の立ち枯れたカラマツや、生い茂る木々、さらには空の青さまでもが水面に映り込むことがあり、幻想的な雰囲気を醸し出しています。写真を見ているだけでもうっとりしてしまいますね!

北海道の青い池

この他にも、ひたち海浜公園富士芝桜まつりなど、素敵な観光スポットが多々紹介されていました。日本に住んでいる私たちでさえも、行ったことがないだけでなく、知らない観光スポットもありましたので、ご興味のある方は下記URLから写真だけでも眺めてみると結構おもしろいかもしれませんね。そして、次の旅の候補地としてみてはいかがでしょうか!?

《参考URL》
15+ Reasons Why You Should Visit Japan|boredpanda
Lina D.(意訳:菊地薫)

NATURES. 編集部 キュレーター
花と野菜に囲まれて生活しています。休日はスコップ片手に土と戯れ、草花を愛でながらリフレッシュしています。いつしか豪華客船に乗り込み、毎日海を眺めながら世界各地を旅行するのが夢です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です