福岡県八女市星野村にある池の山キャンプ場は、ロケーションがとても良く、時間があれば散歩をしながら色々な場所を見て回りたくなるキャンプ場です。今回は、このキャンプ場の良い所や周辺環境などをご紹介します。

麻生湖という自然湖がある

池の山キャンプ場は、麻生湖という自然湖があり、その周囲にロッジやバンガローが28棟立ち並んでいます。私は、2回このキャンプ場を利用したことがあります。どちらもロッジ泊でしたが、時間帯により麻生湖の見た目が変わって見えるので、ロケーションが素晴らしいです。

ロッジでおすすめな場所が「なでしこ」というロッジで麻生湖の1番近くに建っており、広いウッドデッキもあるのでバーベキューをするには十分な広さがあります。しかし、人気が高く予約が取りにくいのが難点です。

なでしこを利用した時のウッドデッキです。
かなり広々としており目の前には麻生湖が広がります。

温泉施設がある

池の山キャンプ場には、温泉施設があります。池の山荘という宿があり、ここにキャンプ場が併設されているので、キャンプ場利用者も温泉に入れます。徒歩10分もかからないので散歩がてらに行くにはちょうど良い距離です。また池の山荘の隣には、立寄り温泉施設である「星の温泉館きらら」があります。豊かな自然に囲まれた温泉で、内風呂も外風呂も広々としており、お肌に優しい泉質です。単純アルカリ温泉で、打ち身や捻挫・筋肉痛、疲労回復にも効能あるそうです。また、景色を眺めながらくつろげる休憩棟もあります。

広いテントサイト常設

池の山キャンプ場にはテントサイトもあるので、テント泊も可能です。またデイキャンプも可能なので、色々な形でのキャンプが楽しめます。温泉施設があり、ロッジやバンガローも沢山あるのでグループキャンプやファミリーキャンプ向けの傾向が強いです。静かにソロキャンプをしたい人には、特に週末や連休は不向きかもしれません。私は2回とも平日の利用でしたが、人は少なかった印象なので平日狙いならソロキャンプも可能だと思います。

八女市ならではの名産品

八女市星野村はお茶が有名です。池の山キャンプ場の近くにお茶の文化館という入場無料の建物があり、そこでは抹茶挽き体験が500円でできたり、お茶の名産品がたくさん揃っていたりするので、お土産や旅の思い出に立ち寄る価値はあると思います。キャンプ場にチェックインする前に立ち寄ってみても良いですし、チェックアウトした後にゆっくり見て回る事も出来ます。

キャンプ場内に麻生神社があります。神聖な気持ちになりますね。

まとめ

池の山キャンプ場は温泉施設があり、ロッジやバンガローが多くグループキャンプやファミリーキャンプがしやすいキャンプ場です。このキャンプ場には、コウホネや睡蓮が咲いており、鯉も泳いでいます。子ども連れのキャンパーは、鯉の餌やりも楽しめますよ。また、寺社もあり散歩したくなる環境がそろっています。

ぜひ自然の中でキャンプを満喫してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す