縁もゆかりもない長野県売木村へ移住し、「星の森オートキャンプ場」のスタッフとして働き早4年。日々キャンプ場を見ているからこそお伝えできる、おすすめのポイントをご紹介します。

まだ星の森オートキャンプ場に来られたことのない方や、さらに楽しみ方を知りたいという方にもご覧いただければと思います。

夏でも過ごしやすい気候

標高1,200mにある星の森オートキャンプ場では、夕方以降はぐっと気温が下がるため焚き火が気持ち良く感じます!標高が100m上がると、気温が約0.6℃下がると言われております。

例えば、標高約30mにある愛知県の豊田スタジアムの気温が32℃だとします。その時、星の森オートキャンプ場の気温は、7℃ほども低い約25℃となります。夏でも過ごしやすいのが、イメージできますでしょうか?夏のピーク時の気温も30℃を超える日は少なく、街と比べると過ごしやすい日が多いです。

星の森オートキャンプ場の区画サイト

また星の森オートキャンプ場では、7月頃からセミの一種である「ひぐらし」が鳴いています。ひぐらしが鳴くと夏の終わりを感じる方も多いと思いますので、その声も相まって、夏真っ盛りの8月でも夏の終わりのような涼しさを楽しむことができます。

炊事場やお手洗いでお湯が出る!

油汚れもキャンプ場で落とせますし、寒い日にお湯が出るのは嬉しいですね。炊事場やお手洗いも清潔な状態を保てるよう、朝夕欠かさず掃除をしております。
食器用の洗剤やハンドソープが備え付けてありますので、そちらをご利用ください。

遊歩道での散歩が気持ちいい!

朝露が残る時間帯は森がきらきらして美しく、森の中を散歩すれば最高の1日を始めることができます。シーズン中、何度か足を運んでいただける方は、季節の変化をお楽しみいただけるでしょう。特にGW頃から若葉が出てきます。昼と朝だけでも違った一面を見せてくれます。

また、梅雨の時期に歩くと、きのこやシダ植物が生き生きとしていて面白いです。
(雨の日は地面が滑るので、雨がやんだときに散策してみてくださいね。)

星の森オートキャンプ場内の小川

動物がたくさんいる!

うさぎ、鹿、カモシカ、リス、キツネ、フクロウなどさまざまな動物に会うことができます!
私はブッポウソウという鳥がお気に入りです。羽の模様と予測がつかない飛び方、まねしづらい鳴き声など、観察しがいがあります。

周囲に目を凝らすと、思ったより動物たちが身近にいることがわかります。ぜひ自然の中でしか見つけられない生き物を探してみてください。

星がびっくりするほどきれい!

気象条件があった日には、バッチリきれいな星空が見えます。星の森オートキャンプ場は光害レベルがレベル3となっており、天の川が見える日もあります。
星空に興味がある方は、月明かりの少ない新月に近い日程をねらってお越しください。

温泉の質がすばらしい!

車で15分ほどのこまどりの湯は、ぬるっとした湯質で肌がツルツルになります。
スタッフも毎週のように通っています。その他にもいくつか温泉がありますので、連泊される方は湯巡りもおすすめです。

その他

道の駅でも販売されている売木村のミラブルさんのソーセージは最高においしいです。私のおすすめはブルーチーズのソーセージ!繁忙期にはレストランも営業されていますのでぜひチェックしてみてください。

また、タカラチーズ工房さんのヤギのミルクのソフトクリームはさっぱりしていて、いくらでも食べられそうなおいしさ!夏になると村の中でお仕事中(畑の草を食べてくれてます)のヤギさんたちに会えるかもしれません。

牧草を食むヤギ

その他にも伝えたい魅力はたくさんありますが、あとは来てからのお楽しみです!

私自身、遊びと勉強を兼ねて年間10泊ほどキャンプを楽しんでいます。いろいろなキャンプ場に行って比べてみると、星の森オートキャンプ場は街からの遠さでいうとピカイチだなと感じます。(笑)
(キャンプ場の最寄りのコンビニは車で50分ほどです。)

お客さまにとって、街からキャンプ場が遠いことは不便でしかないと思われるかもしれません。しかし、私はその街からの距離が非常に気に入っています。

住んでいる場所から徐々に離れ、小さな町から小さな村へ、なにもない田んぼ道を走り、どんどん何もなくなって、やっと着くキャンプ場。気持ちがゆっくり自然に入っていく感覚が気持ちがいいなと感じています。人里離れた場所でキャンプがしたい、きれいな星がみたい、大自然が大好き、という方とこの気持ちを共有できると嬉しいです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!
それでは、星の森オートキャンプ場でみなさまにお会いできる日を楽しみにしております!

Nature Serviceのキャンプ場

コメントを残す