目の前の仕事に追われつつも、ほんの束の間、作業を中断する瞬間ってありますよね。そんな時、皆さまは何をしていますか?ぼーっと空間や壁を見つめ、そしてすぐに作業に戻る人が大半ではないでしょうか?

そんなほんの少しの休憩の合間を活用して、積極的に行っていただきたいことがあります。それは、植物などの”緑”を見ること!とっても簡単なことですが、それで集中力が高められるそうなのです。今回は、デスクワークが多い人たちに、ぜひ知っていただきたい研究結果をご紹介しましょう。

メルボルン大学(オーストラリア)の研究によると、緑あふれる草木を見るだけで集中力を高めることができるのだそうです。それもたったの40秒で!!どのような研究を行ったかというと、150人の生徒にパソコンを使った退屈な作業を行わせました。作業の途中で全員に40秒間の休憩時間を与え、半数の生徒にはコンクリートしか見えない屋上の写真を見せました。一方、残りの半数の生徒には、花などが咲く緑化された屋上の写真を見せたのです。

40秒間写真を見た後、すべての生徒たちが再び作業に戻りましたが、緑化された屋上を見せられた生徒たちは作業ミスが少なく、集中力のレベルも、もう一方のグループと比べて高かったそうです。この結果は、デスクワークが多い人たちにも同じことが言えます。

仕事に追われながらも、ほんの少し作業の手を緩めた際は、ぜひオフィスの窓から見える公園や緑化された屋上などを積極的に眺めてください。40秒眺めるだけでも集中力回復の手助けとなり、終日を通してパフォーマンスを維持することができるそうですよ。自分の席から自然が見えない場合は、トイレや飲み物を取りに行くついでなどに窓から緑を探してみましょう。

とは言え、オフィスに窓がないとか、近隣に緑地帯が見当たらない、という場合もあると思いますので、そんな時はオフィス内に植物を置き、それを眺めても良いようです。こちらは英国の研究ですが、オフィス内の植物は生産性を15%ほど向上するのに一役買っているとのこと。自分専用の観葉植物をデスクに置いてみるのも良いかもしれませんね。一日を通して青々としている葉っぱは、ちょっとしたときに眺めるだけでもほっとします。

普段、自然と触れる時間が中々とれない人でも、職場から見える緑や、観葉植物などをうまく活用して、集中力を高めたり、リラックス効果を得るようにしましょう。身近なところから、自然の恩恵を受けてみてはいかがでしょうか?

《参考URL》
This Simple Trick Can Help You Concentrate at Work|REALSIMPLE.COM
Samantha Zabell
Glancing at greenery on a city rooftop can markedly boost concentration levels|EurekAlert!
(意訳:菊地薫)

コメントを残す